Loading…
... has ended
イノベーション教育学会の年次大会は第5回目を数え、この度は、2017年11月に早稲田大学にて開催することとなりました。今回は、「イノベーション教育の新潮流」と題し、講演、ワークショップ、ポスターセッション、パネルディスカッションを開催します。イノベーション創出の活性化のため、国内の高等教育機関において、様々なアントレプレナー教育手法や視点の導入が行われています。今大会では、その中でも教育の導入としては新しい「コーチング」と、「社会イノベーション」に焦点をあて、議論を展開します。また、ポスターセッションにより、各機関が行っている先進的な事例発表や、イノベーション教育の最新事例共有の機会も設けました。教育関係者はもとより産業界からも多くの方々による、ポスターセッションでの発表等、積極的なご参加をお待ちしております。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
開催概要(参加方法と発表登録)
avatar for 島岡 未来子

島岡 未来子

早稲田大学研究戦略センター
准教授
早稲田大学第一文学部卒業後、国際環境NGOに勤務。退職後早稲田大学公共経営研究科で博士号取得(2013年)。2011年(公財)地球環境戦略研究機関特任研究員、2011年早稲田大学商学学術院WBS研究センター助手。2014年から早稲田大学研究戦略センター講師、2016年から同准教授。
文部科学省EDGEプログラム、EDGE-NEXTプログラムの採択を受け早稲田大学で実施する「WASEDA-EDGE人材育成プログラムの運営」に携わる。2016年より事務局長代行。
コーチングの起業家教育への導入に取り組み、2014年&2015年のWASEDA-EDGEでのコーチング研修を企画・実施。2016年米国オーリン工科大学での研修参加、2016年EDGE共通基盤事業において若手研究者・教員向け研修を企画・実施。

My Speakers Sessions

Saturday, November 25
 

1:10pm JST